海を見に行こう 三浦半島

投稿者: | 2019-02-04
Pocket
LINEで送る

日常生活の雑踏で心が疲れているとき、海に行くとその壮大な景色と波音、潮の香りに心が癒されます。そしてその景色はいつまで見ていてもあきません。

城ヶ島公園

場所は神奈川県の三浦半島 最南端にあります。

都内からは首都高湾岸線または第三京浜道路から横浜横須賀道路を走り衣笠インタチェンジ→三浦縦貫道路、国道134号線を南下します。


電車:京急久里浜線三崎口下車 京急バス城ヶ島行に乗ります。

三浦半島 城ヶ島公園

公園にある案内図

岬はとても風が強いので、公園にある松の木はすべて、長い間かけて松が左(南側)に傾いて生えています。

公園の展望台からは、遠くに千葉県の房総半島がみえます。(写真の右向こう)

DSC_0909

城ヶ島公園の海抜は27.5m ここから階段で下に降りる安房崎灯台がある海に行けます。

公園からは太平洋が一望できます。地平線を見ると地球が丸い気がします。
写真ではわかりませんが、海上に潜水艦が浮上しているのが見えました。

公園は高台にあり、風が強いです。

岩場

岩場から見える海の水は澄んできれいです。

三浦半島の先にある安房崎です。灯台と海のコンストラストがいいです。 城ヶ島公園の先にある安房崎灯台が見えます。

岩場をおりると平地があり、細かい貝殻がいっぱいです。

灯台側から公園方面の景色

近くにある城ヶ島灯台も見学に行きました。

城ヶ島灯台です。

城ケ崎灯台からの景色

都会の雑踏を離れて、海を見に行くと違った世界になり気分が癒されて、気分転換になりました。
食事は、近くに魚介をメインにした食事処があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください