ぎっくり腰 マッサージ 鍼

投稿者: | 2019-01-25
Pocket
LINEで送る

接骨院に行って 楽になりました 続編

ぎっくり腰になって、腰をかがめてじゃないと歩けなくなり、そうでなくても変な動きをすると、激痛が走って寝転んでしまう始末。
しかし、接骨院に行って電気マッサージ、手のマッサージ、鍼をやって、テーピング、シップで少し楽になりました。

何回か、続けて施術を受けました。これまた、受けるごとにみるみる内に症状は改善。5回程行くとほとんど痛みはなくなり、普通に何でもこなせるようになりました。
あとは、ぎっくり腰は何度も癖になるので、できるだけ次回ならないように、続けて修正をかけていくとのことでした。

いや、過去ぎっくり腰になった時は、医者とか接骨院に行くのが嫌でまったく行っていませんでしたが、こんなに早く治るならば早く行っておけばよかった。

周りにも、腰を痛めて腰痛持ちの人が多いのでこれからは、今回の経験を踏まえ接骨院でのマッサージと鍼をすすめたいと思います。

腰は、体の中心にあり、なおかつ神経が多数走っている場所なので腰痛になると何もできなくなり、日頃の生活を送るうえで非常に苦痛を伴うようになります。
ですから、日頃の腰へのケアは大切です。

腰が全快したら、少し運動をして天然のコルセットである筋肉をつけようと思います。皆さんも、腰。大切にして下さい。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください